北海道から九州まで

JR夜行バス(ジェイアール)は、北海道・札幌発でえりもや広尾行き等があり、電車やレンタカー・自動車だけでなく、夜行バスも充実しています。個人的には、東京発、大阪発、名古屋発、横浜発、京都発、仙台発、神戸発の札幌行きなんて激安の交通手段ができればうれしいのですが。



  JR夜行バスなどの料金・空席照会はこちら

JR夜行バス 関東・東北(東日本)

東日本(東/east)というと東北や関東(首都圏)あたりですが、このあたりはJRの夜行バスが非常に充実しています。たとえば、東北の仙台や青森、山形、秋田、盛岡(岩手)、郡山(福島)、宇都宮(栃木)、群馬などに走っていますし、東京は新宿、池袋や横浜(神奈川)行きのばすが多いです。時刻表や路線図をチェックし、空席を探して、運行状況(運行情報)や時刻を見ながら、好きな路線を予約すれば良いでしょう。その際に乗り換えの時刻や新幹線の時刻表なども見ておくといいかもしれません。

東海、中部のJR夜行バス

東海ツアーズが有名で人気の中部ですが、信州は長野、尾瀬、岐阜、北陸は新潟、福井、金沢(石川)、富山、東海は静岡、名古屋、浜松、豊橋(愛知)、三重と幅広いです。特に雪が多い信州アルプスでは、冬場はスキーやスノーボード(スノボ)をしにJRの夜行バスを予約する学生やフリーター、サラリーマンやOLが多いですね。雪のために時刻表に遅延があったり、欠航となることもありますから、旅行・ツアーの際には注意しましょう。空席・チケット予約はインターネット検索で、ホームページ(HP)を探して、オンライン予約すると格安でいいでしょう。

JR夜行バス 西日本(関西)

大阪、京都、滋賀、神戸、姫路(兵庫)奈良、和歌山といった関西(近畿)から関東や東海、中国・四国・九州に運行しているJR夜行バスは多く、運賃(料金)も格安です。USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)のある西日本(西/west)は人気のエリアといってもいいですね。個人的には、電車や新幹線のように、定期代に割引のある定期(定期券)や回数券、往復割引や学割などの割引のある切符(チケット、乗車券)がないものかと料金表(運賃表)を探しています。それにしても、大阪の大阪駅や京都の京都駅付近は便利ですね。

四国、中国のJR夜行バス

中国地方というと、広島や岡山、出雲・松江の島根、山口、米子の鳥取などがあり、四国ですと高知、徳島、松山の愛媛、高松の香川なんかがありますが、これらの地域へは西日本(関西・近畿)や東日本(関東・東京)などから直行の高速・夜行バスが運行していたりします。ホテルや旅館の宿泊予約をする必要もなく、格安で旅行ができるので、観光ツアーに使ってもいいですね。

JR夜行バス 九州

九州には、博多の福岡、鹿児島、長崎、熊本、大分、宮崎といった県や市がありますが、西日本や東日本発や東京行き、大阪行きの格安便が発着するメインは福岡です。そのほかの都市も勿論ありますが、それほど便は多くありません。しかし、JR夜行バスはとにかく料金が激安で予約しやすいので、時刻表になれていて、高速バスが好きな人にはおすすめですね。東京ディズニーランド(TDL)に観光に行く家族旅行は、レンタカーの代わりに使ってもいいでしょう。