東京ディズニーランド行き夜行バス

大阪発、名古屋発、横浜発、京都発、仙台発、神戸発など、日本全国各地から東京へ、大人気のテーマパーク・ディズニーランドを目指して観光客が夜行バスをはじめ1泊2日や2泊3日の激安バスツアー、高速バス、JR、新幹線、航空機(飛行機)等で千葉県まで旅行します。



  ディズニーランド行き夜行バスの料金・空席照会はこちら

夜行バスの格安ツアー・旅行

パソコン(PC)でインターネット検索をして、ホームページ(HP)やブログを見ていると、JTB(JCB?)やじゃらん、楽天トラベル、JR東海ツアーズなどで激安のディズニーランドツアーが運行されています。ホテルとの宿泊がパックになった旅行や夜行バスを利用したものなど、格安で十分に楽しめます。ちなみに、ディズニーランドにはシンデレラ城などの新しいアトラクションも年々増え、キャラクターのパレードでは花火が上がり、相変わらずの一流のテーマパークぶりです。東京ディズニーランド行きは、子連れの家族旅行や春休みの学生の卒業旅行、彼氏・彼女のデートなんかにもいいですね。

格安チケット&激安パスポート

東京ディズニーランドにはチケットやパスポートがあり、入場料の料金が決まっています。格安で入場するためには、割引された格安チケットをうまく使う必要があります。たとえば、ディズニーランドの年間パスポートやファストパスなどの激安入場券・割引チケットを使う方法です。また、千葉県民の日や神奈川県民の日&25周年の日(あったかな?)などの割引されるであろう日を狙うのもいいかもしれません。

東京ディズニーランドの混雑予想(混雑状況)

日本一といえるかもしれないテーマパークなので常に入場者数が多く、かなりの混雑状況です。そのため、あらかじめ混雑予想や混雑情報をインターネットで検索してから行くといいのですが、それでも来場者は多いです。東京ディズニーランドの攻略のちょっとした裏ワザ(攻略法)としては、天気予報で雨の日を狙ったり、開園時間のすぐ後や営業時間の終わりを狙ったりする方法があります。夜行バスを利用すると、こういった時間に行きやすいですね。

ディズニーグッズとお土産(おみやげ)

かわいいキャラクターがいっぱいですから、お土産(おみやげ)にもミッキーやドナルドなどのグッズ(グッツ)を選ぶと喜ばれますね。最近では、25周年グッズみたいなものも販売されているようです。ちなみに、テーマパーク内のレストランの食事では、ポップコーンが人気ですね。尚、ディズニーランドは日本の東京だけでなく、香港やアメリカのカリフォルニア、ロサンゼルスのフロリダ、パリなど世界中にありますよ。

夜行バスとホテル宿泊

東京ディズニーランドには、オフィシャルホテルなどの豪華な宿泊先がリゾートの周りにたくさんあります。こういった宿に宿泊予約をしていくのもいいですが、夜行バスなら朝到着して閉園時間までたっぷり遊び、また深夜に高速バスで帰るという激安の弾丸ツアーも可能です。駐車場や住所、アクセス(行き方)などを気にせず、地図(マップ)も持たずに東京ディズニーランドに旅行できますから、赤ちゃんなどの子連れ家族旅行でも楽かもしれませんね。ちなみに、雨や雷等の天気には注意しましょう。