高知の高速バス

空港からJAL(日本航空・日航)やANA(全日空)に搭乗したり、JRや新幹線で旅行・出張するのもありですが、乗り換えや乗り継ぎ、料金(運賃)の高さを考えると、大阪や神戸、名古屋、東京行きには高速バスを利用するのがお得で手軽だと思います。激安ツアーも出てますから。



  高知の高速バスの料金・空席照会はこちら

高知県交通の高速バス

福岡行きのはりまや号や高松行きの黒潮エクスプレス、松山までのホエールエクスプレスなど、多彩な高速バスを運行しているのが、高知県交通株式会社です。このほか、徳島、岡山、福山、広島、神戸、大阪、京都、名古屋、東京行きの昼・深夜・夜行・臨時の便も出ています。乗り場(のりば)は、たいてい高知駅バスターミナル3番バースがはじめとなります。

大阪〜高知の高速バス

四国でも、瀬戸大橋や明石海峡大橋を渡ったすぐの高松や徳島、松山あたりだと近いのですが、高知ぐらいまで行くと大阪・梅田や関空(関西空港)からだとけっこう長距離です。電車や飛行機の乗り換えも大変なので、大阪発高松行き、もしくは高松発大阪行きの高速バスがおすすめです。トイレ付きの3列シートや女性専用車両があれば、特に楽チンで昼や夜に到着しますよ。

東京〜高知の高速バス

JRや高知県交通の便が走っていると思うのですが、東京行き&高知行きは、高速バスが格安です。東京〜高知の場合、長距離なので夜行・深夜バスになると思いますが、この場合ホテルや旅館といった宿の宿泊予約が不要になるため、ビジネスホテルの宿泊費用も省け、料金(運賃)も安いため、ダブルで激安ということになります。東京ディズニーランド(TDL)に家族旅行する観光客などは特にお得でおすすめですね。

高知行き高速バス

大阪をはじめ、近畿地方(関西)の神戸・京都から高知行きの高速バスが運行しています。そのほかにも、四国の松山・高松・徳島、瀬戸大橋近くの広島・福山・岡山、そして九州の福岡や名古屋・東京からも高知行きの高速バスは出ています。最近では、パソコンのインターネットが普及したので、予約センターだけでなく、ホームページ(HP/サイト)で時刻表や座席表、回数券や学割の割引価格での格安チケットの運賃(料金)を確認したり、オンライン予約したりできるそうですよ。

高知観光

四国といえば、讃岐(さぬき)うどんが有名で、ウドンブームで全国からグルメな観光客がやってくるということもありました。高知観光といえば、よさこい祭りや穂エールウォッチング、明治維新の歴史的ヒーロー・坂本竜馬の名所を巡ったり、ひろめ市場、アンパンマンミュージアムであんぱんまんのルーツを探ったりいろいろできます。高速バスで往復チケットを買うと割引になることが多いので、高知観光の格安旅行におススメですよ。