夜行バスの予約

インターネットの楽天トラベルやじゃらんといったホームページ(HP)で予約することもできますが、旅行会社でも受け付けているところがあるかもしれませんので、詳しくは問い合わせてみてください。日帰りのバスツアーだけかもしれませんが、はとバス、HIS、クラブツーリズム、読売旅行、JTB、、阪急交通社、名鉄観光、日本旅行、西鉄旅行等が格安料金で予約してくれるかも。



  静岡の夜行バスの料金・空席照会はこちら

静岡の夜行バス

深夜に高速(ハイウェイ)で長距離を移動する夜行バスは、空港のリムジンのようなかんじで、3列シートなどのユニットの座席や、ミニトイレ、女性専用席などがあります。車両によって格安・激安の料金があったりして、ネットのサイトで価格比較をしているだけでもおもしろいですよ。静岡発着便は、東京や横浜などの関東や、大阪・京都などの関西(近畿)、それから名古屋の東海、あとは東北や北陸、九州などがあります。時刻表や料金表、路線図はホームページをチェックしてみてください。

大阪行き

静岡から大阪へ行く夜行バスは人気です。大阪には、プロ野球の阪神タイガースの試合を見に甲子園に行く人もいれば、ガンバやセレッソのJリーグ観戦、吉本のお笑いライブ、そしてテーマパーク(遊園地)のUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)もあるので、宿泊の旅行にも観光にも日帰りツアーでもいいでしょう。

名古屋行き

東海地方の名古屋や浜松、豊橋などはけっこう近いので、必ずしも夜行バスを使う必要はないのですが、ホテルや温泉旅館などの宿泊費用を安くあげたり、ツアーや観光、ビジネスなどで時間を効率的に使う人にはいいかもしれません。新幹線や飛行機(航空機)よりも激安で移動ができ、かつ小回りも利くので、名古屋〜静岡は快適な旅になることでしょう。

東京行き

日帰りで東京〜静岡を往復する人は多いです。旅行や観光、温泉、グルメ、コンサート(ライブ)、スキー・スノーボード(スノボ)など目的はいろいろですが、静岡から東京ディズニーランド(TDL/東京ディズニーリゾート)目当てに関東に行く人はやっぱり多いですね。大人気のテーマパークは、子供連れ(子連れ)の家族には最高のスポットです。飛行機で羽田空港、成田空港を利用するという方法もありますが、高速バスは手軽で便利ですね。

静岡旅行&観光

JR(ジェイアール)東海の夜行バスなどを利用して静岡に到着したら、思いっきり旅行・観光を楽しみましょう。歴史で有名な登呂遺跡や一面広がる茶畑でのお茶摘み体験、そして海産物・お寿司がおいしいお魚センターなど、観光地は多いです。また、ご当地のお取り寄せグルメを現地で格安でショッピング(買い物)して、お土産(おみやげ)に持って帰るのもいいですね。